班について
  • 施設について
  • 班について
  • 年間行事予定
  • アクセス
  • お問い合わせ
かきのたねについて
かわかつのさとブログ
採用情報
施設の概要

かわかつのさと外観

班編成

お花見班
午前中はウォーキングを中心に活動を行なっています。
日によって歩く場所や距離に変化があり、毎日続けることでの体力維持と体力強化を目的としています。
午後は軽作業のもぎり作業やボール運動・ダンスなど身体を動かす活動を主にしています。
それぞれの力を出し協力しあいながら生活をしています。
シャキッと班
午前中は打上川治水緑地公園に出かけ、清掃作業に参加される方と
所内でウォーキングや軽作業に参加される方に分かれて活動をしています。
午後はポリ袋やティッシュなどを箱に詰める軽作業を主にしています。
 

かわかつのさとの理念

  • 働く喜びと豊かな発達・自律する意欲をはぐくむ。
  • 家族を支え、希望が持てるような実践・運営を目指す
  • 障がいのある人たちが、安心して暮らせる地域社会・環境づくりに努める

目的

陶芸

生活支援・作業支援

障がいのある人たちに日々通所できる場所を保障し、
社会の一員として生活していくための生活支援や作業支援をします。

家族や友達

安心してご利用頂くために

家族や関係者と連携して利用者への支援を行い、
利用者を取り巻く状況や制度の変化を把握し、安心して利用していただけるよう日々の実践に努めます。

清掃活動

地域に根差した事業所づくり

地域や関係者の方々と関わりながら
障がい者に対する理解を広め、
地域に根ざした事業所づくり、 障がい者支援ネットワークづくりを進めます。

方針

社会とのつながり
利用者の思いを尊重し、
家庭と一貫した支援の確認を行いながら、
発達につながる意欲を獲得していけるように生活支援をします。
経験
集団での豊かな経験を通して、
「新しい自分の発見」「自信の獲得」「達成感」など、
一人では得られない喜びを感じられるよう支援します。
健康と安全
健康で安全、快適な生活環境を整えるよう努めます。
医療機関との連携を図り、保健衛生面での早期発見や予防に努めます。
地域との関わり
日課や行事を通して、
地域の人と関わる機会を大切にします。

概要

名称
かわかつのさと
所在地
〒572-0015 大阪府寝屋川市川勝町6-14
電話
072-820-0616
定員
30名
開所年月日
平成8年4月1日

園内図

かわかつのさとの施設案内図です。

はたのさとの施設内図1階

はたのさとの施設内図2階

法人概要
聖森会
各施設のご案内

サイトマップ個人情報保護方針 Copyright (c) 2015 社会福祉法人 聖森会 All rights reserved.